【未経験者注目】就職に強いプログラミングスクール選びの決定版

目的ごとに厳選!
おすすめのプログラミング
スクールSELECTION
未経験からプログラマーになるためのおすすめプログラミングスクールガイド » プログラミングスクールの選び方とチェックポイント

プログラミングスクールの選び方とチェックポイント

プログラミングを学ぶ理由は人それぞれですが、このページではとくに就職・転職目的で入学するプログラミングスクールを選ぼうと考えている人のために選び方や注目ポイントを解説しています。

就職・転職目的でスクールを選ぶなら…

IT技術の発達と共にプログラマーのニーズが高まっている昨今、就職・転職を目的にプログラムを学びたいと考える人が増えています。一方、趣味の幅を広げるためにプログラミングを学ぶ人もいて、最適なスクールは目的によって大きく異なるでしょう。就職・転職を目的にプログラミングスクールを選ぶなら、以下の点に注目してみてください。

就職・転職サポート体制

まず確認すべきは就職・転職サポートを行なってくれるかです。提携企業があって多くのIT求人を持っているスクールであれば、スムーズに就職・転職を叶えられるでしょう。就職活動に不安のある人はイチから丁寧にフォローしてくれる専任のカウンセラーがいるところが最適です。

卒業生の就職先

プログラミングスクールの公式サイトでは卒業生の就職先を記載しているところもあります。就職・転職先として多い企業をチェックし、その中に希望するところがあるかどうかを見ておきましょう。スクールの提携企業であれば就職・転職しやすい可能性があります。

カリキュラムの内容

IT企業の業種はWebサービスやアプリ、システム開発など近年幅を広げています。種類によって必要となるスキルや知識が異なるので自分が身に着けたいスキルの種類を明確にしておきましょう。「どんなスキルが学べるのか」「どの程度の期間で学べるのか」といったカリキュラムの内容と自分の希望がマッチしたスクールを選んでください。

プログラミングスクール選びの前に把握しておきたいこと

スクール選びで気になる学習スタイル・学習形式の種類や違い、近年増えている無料プログラミングスクールのメリット・デメリットをまとめてみました。自分にあったスクールを選ぶためにぜひご覧ください。

スクールの学習スタイル・形式

プログラミングスクールはそれぞれ異なる学習スタイルや形式で講義を提供しています。「オンラインと通学はどっちが効率的なの?」「集団講義形式と個別学習形式ならどちらを選ぶべき?」など気になる方は必見!それぞれの違いやメリット・デメリットをまとめています。

プログラミングスクールの
学習スタイル・形式を
比較した結果を見る

無料スクールのメリット・デメリット

入学金や受講料金が発生せず、無料でプログラミングの知識を学べる「無料プログラミングスクール」。通常のスクールであれば数十万円はする入学金、受講料金が0円になる仕組みはご存知ですか?無料だから負担が少なく通えるのに対して、価格だけに惹かれてしまうと後悔することも。メリットやデメリットをしっかり把握したうえで、正しいスクールを選びましょう。

無料プログラミングスクールの
メリット・デメリットを
詳しく見る

目的ごとに厳選!おすすめのプログラミングスクール
JAVA VS PHP エンジニアになるまでの進路比較
JAVA VS PHP エンジニアになるまでの進路比較
関連ページ
メインメニュー